« 関門海峡を眺める | トップページ | 下関といえば・・・ その2 »

下関といえば・・・ その1

下関といえば・・・

童謡詩人・金子みすゞさん。
JR下関駅のホームには、
みすゞさんの代表作のひとつ、
「大漁」が書かれた看板が立っていました。Shimonoseki_st

   大漁

   朝焼け小焼けだ大漁だ
   オオバいわしの大漁だ

   浜は祭りのようだけど
   海の中では何万の
   いわしの弔いするだろう

「私」ではなく「あなた」の視点、
弱い立場からの視点。

そんなやさしい眼差しで世の中を見つめた金子みすゞさんの詩は
どれも独特で心を打たれますが
その薄幸で短い生涯を考えると
どの詩も悲しく心に響きます。

|

« 関門海峡を眺める | トップページ | 下関といえば・・・ その2 »

名言・ことわざ・英語表現」カテゴリの記事

日記・ひとりごと/diary」カテゴリの記事

観光地(山口)/shightseeing spots in Yamaguchi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199647/42679416

この記事へのトラックバック一覧です: 下関といえば・・・ その1:

« 関門海峡を眺める | トップページ | 下関といえば・・・ その2 »