« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

彼岸花 / spider lily

意外な場所で彼岸花を見つけました。
鮮やかな赤い色が、
黒を背景に一層映えて見えました。Higanbana

彼岸花の花言葉 : 「悲しい思い出」「再会」

彼岸花 : spider lily

別名 : 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

二条城お城まつり / Nijo-jo Castle in Kyoto

「京都の世界遺産」は17件ありますが
その中で唯一、神社でもお寺でもないもの・・・

それはお城、「二条城」です^^

Nijojo

二条城では、10/15(土)~11/23(水)の間、
「二条城 お城まつり AUTUMN FESTA 2011」が開催されます。

会期中はさまざまなイベントが予定されているようです^^
詳細は下記の京都市HPをご覧ください。

二条城 お城まつり AUTUMN FESTA 2011


 
リーフレット

二条城は、徳川家康が京都での住居として建築したもので
徳川幕府の権力の象徴でもありました。

後に、最後の将軍となった徳川慶喜が
大政奉還を発表した場所でもあります。

260年におよぶ徳川幕府の
隆盛と終焉を見届けた場所、ということですね。

豪華な襖絵や、歩くとキュッキュッと音がする
鶯張りの廊下など
みどころたくさんの御殿の内部は
残念ながら撮影禁止なのですが・・・

庭園も綺麗で
写真は撮り放題です^^
Garden

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伏見稲荷大社(京都) / Fushimi Inari Great Shrine in Kyoto

五穀豊穣・商売繁盛・家内安全の神様、稲荷神社は
日本各地に3万~4万社あるといわれていますが
その総本山が京都の伏見稲荷大社です。

有名な観光スポットのひとつですね^^

楼門とキツネの像です。Fushimiinari

キツネの像は一対になっていて
左側のキツネは鍵を、右側のキツネは玉を加えています。

稲荷神社では、キツネは神様の使いとされています。

絵馬と言えば文字通り「馬の絵」が描かれたものが多いですが
ここでは、絵馬も、キツネの形をしているんです。
かわいい^^Fox_ema

そして、伏見稲荷と言えば、やはり、この景色。
千本鳥居^^Senbon_torii
ご参考までに、
伏見稲荷大社は今年御鎮座1300年ということで
現在あちこち修繕工事中・・・

ふたつある千本鳥居のトンネルも
左側の通路がふさがれていて
右側がとても混み合っていました^^ゞ

今回はいい写真が撮れなかったので
また出直しま~す^^ゞ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

石田三成公を偲ぶ

日本史上もっとも有名な戦いのひとつ、関ヶ原の戦い(1600年9月)で
西軍の中心となって戦って敗れた
石田三成公(1560-1600)が
ここで静かに眠っているそうです。

Sangenin
photo:京都・大徳寺の塔頭、三玄院の門前にて

残念ながら三玄院は非公開で、境内を参拝することはできません。

門前に掲げられた「拝観謝絶」という掲示と
(謝絶とは、かなり厳しい表現ですね^^ゞ)
「石田三成公御墓地」と刻まれた石碑を見ながら
その後の日本の国のあり方を大きく決定づけた天下分け目の戦いに
思いを巡らせたひとときでした。
(特に三成ファンというわけではありませんが^^ゞ)

石田三成公といえば、写真をもう一枚。

「石田三成」という名を歴史に残すきっかけとなった場面ですね^^

Hideyoshi_mitsunari
photo: 「豊臣秀吉公と石田三成公 出会いの像」
       滋賀県・JR長浜駅前にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は何の日?(9/18) ~ 祝!40周年

先日、「今年は仮面ライダーのデビュー40周年」だと
ひとりごと(
♪Happy Anniversary♪ )を書いたのですが

40th今日(9/18)、日清カップヌードルも、
40回目のお誕生日を
むかえたのだそうです^^

おめでとうございます♪

以前、大阪府池田市にある
インスタントラーメン発明記念館について
簡単にご紹介したことがありますので、
ご参考までに^^

インスタントラーメン発明記念館1 / The Instant Ramen Museum 1

インスタントラーメン発明記念館2 / The Instant Ramen Museum 2


大人も子供も楽しめる、「社会見学」スポットです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

路面電車を見下ろす^^

阪堺(はんかい)電車を見下ろしています^^
Hankai

阪堺電車は、大阪に唯一残る路面電車で
大阪市と堺市を結んでいます。

大阪の繁華街、天王寺駅前の大きな通りを
乗用車やトラック、市バスなどと一緒に
"普通に"走っています^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥居のトンネル / tunnel of torii gates

鮮やかな赤の鳥居のトンネル・・・
ここはどこでしょう?

ヒント: 京都の伏見稲荷大社、ではありません^^ゞ

Torii

ここは、堀越神社(大阪市天王寺区)の境内にある、茶臼山稲荷社。

大坂夏の陣のときに徳川家康の危機を救い、
以来、家康の信仰厚く、
江戸幕府の崇拝を受けたことで知られる神社です。
もともとは茶臼山山頂にあったのですが
大坂夏の陣のあと現在の場所に祀られるようになりました。

そんな歴史上のエピソード(言い伝え)を
反対の立場から考えれば・・・

そのために真田幸村が破れ、
豊臣家滅亡へと完全に流れが傾いた、ということでしょうか。

茶臼山稲荷社のある堀越神社の境内は
パワースポットとしても有名です。
(後日レポートします^^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

十五夜の月 / the harvest moon

中秋の名月は満月とは限りませんが
今年の十五夜は6年ぶりに満月でした^^

さまざまな時刻に
違う場所から
いろんな表情の都会のお月様を眺めました


まだ早い時刻の頃は雲がかかっていて
なんだか少し不気味な(?)月。Clouds


花は盛りに、月は隈なきをのみ見るものかは。
                 
『徒然草』吉田兼好

(桜の花は満開だけを、月は満月だけを見て楽しむものだろうか。
  いやそうとは限らない。物事の最盛だけを鑑賞することがすべてではないのだ。)

という一節を思い出しました。

数時間後、違う場所から見上げた時は
まったく雲がかかっていなくて、見事に輝くお月様。
やっぱり綺麗^^Full_moon

天の原ふりさけ見れば春日なる
      三笠の山にいでし月かも
 (安倍仲麿)

(大空を遥かにふり仰ぎみると月がさしのぼってくるが
  あの月は故郷の春日にある三笠の山にのぼっていた月と同じなのだなあ)

という有名な歌がありますが、最近では
「故郷にある高層ビルにかかっていた月と同じなのだなあ」と思う人も
けっこう多いのかな、と思いました^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中秋の名月

中秋の名月
今年の中秋の名月は、6年ぶりに満月。
都会で見るお月様はこんな感じでした(^^)

虫の音は聞こえてきましたが、ススキが生えていそうな場所はありませんでした(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「だいじょうぶ だいじょうぶ」 ~ もうすぐ敬老の日^^

『だいじょうぶ だいじょうぶ』
この絵本をたまたま手にしたのはいつだったかな。
もう何年か前のこと。

おじいちゃんと小さな男の子のほのぼのとしたイラストに惹かれて
なにげなく手に取ってみたときは、
どんなストーリーか全く知らなかった。

「ぼく」と「おじいちゃん」の日常を淡々とつづるシンプルな文章と
淡いカラーのあたたかいイラストからなるこの短い物語を
数分で読み終えたときには、目から涙があふれていた。

特別な事件が起きるわけではない。

どこにでもいるおじいちゃんと孫の、
おそらくどこででもあり得る日常の物語である。

おじいちゃんがぼくに教えてくれたのは、
不安になることだってたくさんあるけれど、
この世の中、そんなに悪いことばかりじゃないってこと。

「おじいちゃん」の大きさ。
そしてその優しさにつつまれて成長していく「ぼく」の姿。
大人にも子供にも、大勢の人に読んでほしいと思った。

同じように感じた人がたくさんいるようで
文部科学省認可の小学校の国語の教科書にも載っているらしい^^

もうすぐ敬老の日。

全国の「おじいちゃん」と「おばあちゃん」が
「ぼく」や「わたし」やご家族に囲まれて
みんな素敵な1日を過ごされますように^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の金閣寺 / Kinkaku-ji Temple in early autumn

金閣寺と鏡湖池
the Golden Pavilion ( Kinkaku-ji )
and the reflections on the Mirror Pond ( Kyoko-chi )Kinkakuji_temple

屋根の上の鳳凰
the phoenix on the top
Phoenix

| | コメント (4) | トラックバック (0)

たとえばこんなひと夏

Usj


ハリウッド ( in 大阪^^ ) で絶叫した
- ユニバーサル・スタジオ・
ジャパン




Natsumatsuri


日本の伝統・文化を
再発見した
- 茶の湯、夏祭り、温泉、
銭湯、などなど




Miyajima
平清盛が抱いた野望はどんなものだったのだろう・・・
平家一門の栄華と衰退に思いを巡らせた
- 厳島神社






Hayabusa_3


宇宙空間を漂い
地球誕生から現代まで、時間と空間を
タイムトリップした
- プラネタリウム、
映画「HAYABUSA」




Herakures


様々な動物、昆虫に
触れた 
- いろんな場所で^^ゞ
  *ヘラクレスオオカブト、
    本物です



Akiyoshido


3億年のタイムトラベル
悠久の時の流れを感じ、自然の神秘を見た
-  秋芳洞





Shinran


親鸞上人が歩いた道、見た風景を追体験した
- 親鸞聖人750回忌特別企画 親鸞展










Shoukasonjuku

今の日本をみたら彼らはどう思うのだろう・・・
日本の国の未来を思い、命をかけた幕末の志士達に思いを馳せた
- 松陰神社、松下村塾




Doraemon


ロボットをはじめとする最先端の科学と未来に触れた
-
ドラえもんの科学みらい展





過去へ未来へ宇宙へと旅をした。

自然・生命の神秘を感じ、
日本の歴史・伝統・文化に触れ、
近未来を体験し・・・

さまざまなことに思いを巡らせるひと夏だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »