« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ある風景 ~ 空港島を眺める

海を眺めています。Coast

向こう側には、
小さく白く浮かんでいる建物があります。

写真では分かりにくいのですが・・・
あれは関西国際空港です^^
Kix

望遠鏡で覗いてみると・・・
飛行機が見えました!Kanku

震災以来、海外からの観光客が少なくなり
観光業も深刻なダメージを受けていますが
ゴールデンウィーク初日の
4月29日には、
震災後初となる中国本土からの団体ツアー客が
関西国際空港に到着したそうです。

同じく29日に、
東北新幹線も全面復旧したとのこと。

日差しがまぶしくなる中、
明るいニュースも増えてきましたね^^
このGWをきっかけに、
復興に加速がつきますように。

写真の景色は、この灯台の上から眺めました^^
Lighthouse photo: みさき公園(大阪府泉南郡岬町)の観光灯台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

wisteria の季節 2011

過ぎゆく春を惜しんでいるうちに
今年も wisteria (藤)の季節がやってきました。

Wisteria photo: 外出先で偶然見つけた藤棚^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船上のハッピーバースデー ~ 神戸港クルーズ

1か月ほど遅れて
誕生日のお祝いをしました。

場所は、以前から招待券を頂いていたクルーズ船の中。
約2時間の神戸港クルーズです^^Cruise_ship

レストランのピアノとフルートの生演奏で

その場にいらっしゃった他のお客さん達も一緒に
私の誕生日祝いをしてくださるという、
贅沢な時間となりました^^

船中のレストラン
Restaurant

レストランの窓からFrom_the_window_1

From_the_window_2

「戦場のメリークリスマス」ならぬ
「船上のハッピーバースデー」でした^^
"せんじょう"でかけてみたのですが、ちょっと苦しい?^^ゞ


船上からみた景色です。

甲板より市街地を眺める
A_view_1

空を見上げる
あ、飛行機!Sky

世界最長のつり橋、明石海峡大橋を眺める(全長 3,911m)Akashi_kaikyo

船の軌跡を見つめるA_view_2

お天気が良くて気持ちよかったです。
私はやっぱり「晴れ女」。今年もお天気大丈夫そうです^^

誕生日当日はというと・・・
日本中が大変な時期で
胸が痛くて心が沈んで
自分の誕生日なんて忘れていたのですが
たくさんの方から
あたたかいお祝いメッセージをいただき
嬉しくて、少し心が軽くなる気がしました。

皆さま、有難うございました。

おまけ 1: ポートタワーを見上げる(高さ 108m)

Tower
おまけ 2 : 一千万ドルの夜景(標高690mより)Night_view_2_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

しだれ桜と高層ビル / a weeping cherry tree with a high-rise

Sakura_and_sky_bld photo: 大阪にて / in Osaka

| | コメント (2) | トラックバック (0)

咲いた 咲いた♪ / tulips

冬の間に植えたチューリップの球根ふたつ。Tulips 
春になってちゃんと花が咲きました^^

土に植えてからなかなか芽が出なかったり
ふたつの成長速度が全然違ったりして
「植え方が悪かったかなぁ」とか
あれこれと気をもんでいたのですが、
そんな心配は不要でした。

時がくればちゃんと芽が出て花開く。

必要な時間はそれぞれ異なっても
同じ過程を経て、しっかり花を咲かせる。

そうなるように、小さな球根の中に
あらかじめすべて刻み込まれていたんですよね・・・

当たり前だと言えば当たり前のことかもしれませんが
よく考えてみると不思議に思えて
自然の力って素晴らしいと
小さな感動を覚える春でした^^

チューリップの花言葉:「博愛」「思いやり」

   *色や品種により、たくさんの花言葉があります。
チューリップ: tulip

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夜景 ~ 夜空ノムコウ / a night view of Kobe

Kobe photo: 神戸・モザイクからみた夜景 / a night view of Kobe
* ポートタワー周辺は、震災後ライトアップが中止されていましたが
   1か月たった4月11日から再開されています。

東日本の方が経験された地震を考えると
比較にもならない揺れだったなって
後になって思ったのですが

そのときは、
他の地域で起こっていることは何も分からなくて・・・

高層階にいた私は
かなり
大きな揺れを感じて怖くて・・・

思い出したのはやっぱり阪神・淡路大震災のときのこと。

当時は携帯電話もメールもなくて
インターネットも、
Twitter などのSNSも当然存在せず、
通信手段は限られていたのですが
地震発生直後は、少しの間、固定電話が通じていたため
すぐに親しい人達の無事が分かりました。

そのおかげで、その後しばらく連絡が取りにくくなっても
大きな動揺をすることなく過ごすことができたのですが。

倒壊した家屋、横倒しになったビル、
途中の階だけ抜け落ちた百貨店、
寸断された新幹線・・・

直接この目で見たときには
鼓動が速まり、息苦しくなったのを思い出します。

目の前に広がる光景は
それまで見ていたお洒落な街の景色とは
全く異なっていました。

もとに戻るのにどれくらい時間がかかるんだろうって
当時私には見当もつきませんでしたが
その後の神戸の素晴らしい復興ぶりはご存知のとおりです^^

最近、偶然ですがよく耳にしていたこの曲、
夜空をみると、自然に歌詞とメロディーが頭に浮かんできます。


 あのころの未来に ぼくらは立っているのかなぁ
 ・・・
 あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ
 夜空のむこうには 明日がもう待っている  

                         ~夜空ノムコウ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある風景 ~ 桜のトンネル / a tunnel of cherry trees

Sakura_tunnel photo : 京都にて / in Kyoto

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ある風景 ~ 船上から / a view from a cruise ship

Akashi_kaikyo_bridgephoto:
世界最長の吊り橋・明石海峡大橋を眺む (全長 3,911m)
Akashi Kaikyo Bridge, the world's longest suspention bridge

It links Kobe city and Awaji Island with the length of 3,911 meters.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復興後の明り~神戸 / night view of Kobe after the disaster

Night_view photo:
震災から16年後の神戸の夜景 April 2011
night view of Kobe sixteen years after the Great Hanshin-Awaji Earthquake 

「1000万ドルの夜景」といわれるこの景色を初めて見たのは、
阪神・淡路大震災よりも前のことでした。
まるで宝石を散りばめたみたいに
きらきら輝いて見えました。

震災後にはじめて眺めた時には
もう以前と同じようなきらめきを取り戻していました。

久しぶりに見てみるとやっぱり宝石箱のようでした^^

夜景を構成する明りのひとつひとつは、
消えたり、新しく生まれたり、入れ替わったり・・・
絶えず変わり続けているのだろうけれど
全体の景色は、いつ見ても何度見ても
同じように綺麗です。
(多くの方々の努力があっての復興の光です)

震災のあった1995年は
私にとっても大きな変化があった年でした。

あれから今日までに過ぎた時間は
16年という歳月にふさわしいだけの
数々の出来事や変化を私にもたらしたけれど
根本的なものは何も変わっていないような気もしました。

そんなことを考えたり
今回の震災で被害にあった多くの地域が
一刻も早く、復興の明りで輝くことを願いながら
しばらく六甲山から神戸の夜景を見つめていました。

*山頂は真夏でも寒いです。
  夜景見物にお出掛けの際は上着をお忘れなく^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の花びら / fallen petals

雨上がりの散歩道は
早くも桜の花びらが散っていました・・・
Fallen_petal_2

Fallen_petal

偶然見つけました。
緑の葉っぱの上に、仲良し2枚^^Green

| | コメント (4) | トラックバック (0)

しだれ桜と枯山水 / karesansui garden with a weeping cherry tree

Sidarezakura photo: 本日の桜  April 6, 2011
         dry landscape garden with
a weeping cherry tree
         in full bloom, in Kodaiji Temple, Kyoto
             
          「
満開のしだれ桜と枯山水(京都・高台寺にて)」  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青空 / cherry blossoms against the blue sky

桜には青空が似合います。
この季節の写真は、やっぱり桜^^

Blue_sky

Blue_sky_2_2 photos: 本日の桜 April 5, 2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都忘れ

季節は春に変わり、
いろいろなお花が咲いています.。

気分が癒されるので
写真もお花が続いています^^ゞ

本日の写真は
ちょっと趣をかえて、花瓶に生けたお花^^

花瓶は「旅枕」、お花は「都忘れ」です。


Miyako_wasure_2都忘れの花言葉:
「しばしの憩い」「別れ」

都忘れ:
Gymnaster savatieri

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜の季節 2011

世の中にたえて桜のなかりせば
       春の心はのどけからまし
在原業平)

[歌意]
この世にもし桜というものが全然なかったならば、
春の人の心は、咲くのを待ちこがれ、散るのを惜しむなど
桜のために気をもむこともなく、のんびりしたものであろうに。Sakura_2

咲き始めたと思ったら一斉に咲いて
あっという間に散っていく桜・・・
昔から、儚さと潔さの象徴として
好まれ愛でられてきました。

日本人の恒例行事とも言える春の「お花見」ですが
今年は全国的に自粛傾向で
夜のライトアップは中止という場所も多いです。

震災による被害がまだおさまる様子もなく
さらに様々な影響が広がっていることを考えると
今はとてもお花見(宴会)という気分にはなれませんが
今年も桜の季節がやってきました。

桜を見ると、やっぱり
ちょっと気分がなごみますね。

桜前線、北上中です。
困難な生活を強いられている方々の地域にも早く桜が咲いて
皆さまの心に一刻も早く春が来るように願うばかりです。Sakura_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜が開花しました^^ / Cherry trees started to bloom:)

Sakura photo: cherry blossoms on April 1, 2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »