« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

花芽 / floral buds

辛夷(こぶし)の花芽が膨らんでいました。Kobushi
ネコヤナギみたいにふわふわ^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開花予想 / blossom forecasts

梅の開花時期は、天候によって大きく左右されるので
「見頃」を予想するのは桜よりも難しいのだとか・・・

大阪城公園の梅林は、
早咲きの品種が咲いた1月中旬の予想では
「見頃は2月中旬」とされていました。

でも実際は、寒い日が多かったので
予想より遅れているようです。

2/25時点の梅ごよみでは「咲き始め」。

暖かい日が2、3日続けば急に開花するので
「見頃はまだ先かなぁ」なんてのんびりしていたら
突然「満開」になっていたりすることもあり得ますね^^ゞ

さて、世間では、
早くも桜の開花予想の季節です。

今年は平年よりやや早めで
大阪は3月26日頃とか、3月28日頃とか
予想されているようですが・・・

この予想もぴたりと当てるのは
なかなか難しいようです。


今はまだ枝ばかりの桜の木に花が咲き
大阪城がピンクの絨毯でつつまれるのは
いつでしょうか^^

Osaka_jo_2 photo: 本日の大阪城
            茶色く見える木々の部分が春には桜色に染まります^^ 

梅林公園とは反対側から眺めています。
こうして見てみると、大阪城は高層ビルに囲まれてますね・・・
後ろにはお馴染みの(?)ツイン21 OBPパナソニックタワー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"Chicken Soup for the Soul " / 『心のチキンスープ ~ 愛の奇跡の物語』

「心あたたまる本」として
世界中でベストセラーになった本。

ずっと以前に、私も読んでみようと思い
本屋さんの洋書コーナーで探してみたのですが
そのときは見つからず。

そしてあれから何年も過ぎて・・・

つい先日、偶然本屋さんで見つけて、
ようやく買って読んでみました。

探していたときには見つからなくて
しばらくしてから、偶然手に入る・・・
「あの頃ではなくて、今読むほうがよい、という意味だったのかな」とか
「何事も、タイミング・縁というのはこんなものなのかな」とか
そんなふうにも思いました。

"Chicken Soup for the Soul:
101 Stories to Open the Heart and Rekindle the Spirit"

Jack Canfield / Mark Victor Hansen

邦題は
『心のチキンスープ~愛の奇跡の物語』
ジャック・キャンフィールド  / マーク・ビクター・ハンセン

短いストーリが101編(日本語版は68話らしいです)、全て実話。

心あたたまる、元気が出る、ポジティブになる、勇気がでる・・・
そんなエピソードがたくさん詰まっています。

私が読んだのは原書(英語)ですが
日本語の翻訳版も好評で、ロングセラーになっています。

いつ読んでも、どんな人が読んでも、
そのとき心に響く物語に出会うと思います^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三たび、大人の樹になりました^^

ブログバーツ gremz
ブログ投稿で苗を育成し
成長したら実際に植林してもらえる
環境貢献サービスです。

ちょっぴりですが
エコに貢献できるならうれしいですね^^

現在、4本目育成中^^

このブログの右サイドバー、下にあるブログパーツをご覧ください。
4代目 wistyちゃん、大きくなあれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅の花 / plum blossoms

梅には300以上の品種があるそうです。
花びらの形、色、さまざまですね^^

開花時期もそれぞれで、
早咲きのものは1月上旬から、
遅咲きのものは3月下旬頃。
(関西地方を基準)

一斉に咲いて一瞬で散っていく桜と比べると
梅の花は咲き方も散り方ものんびり・・・
長期間、楽しめます^^

「満開」「見頃」といわれる時期に観賞すると
それはもちろん華やかで綺麗で見応えがありますが
「(観梅には)まだ早かったかなぁ」と思う時期でも、
また違った趣があります。

これは、まだまだつぼみ。Buds

こっちは、咲き始めてる!Start_to_bloom


そしてこちらは、艶やかに咲き誇って、甘い香り・・・^^Plum_tree

Ume

というように
いちどにそれぞれの開花の様子を鑑賞できて
楽しいです。

急に暖かくなってきたので
数日前まで固かったつぼみも、
もうほころんできているかも・・・

梅の花言葉:「高潔」「上品」「忍耐」
梅: ume blossom (plum blossom)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東風吹かば・・・

Red 東風(こち)吹かばにほひおこせよ梅の花
          主なしとて春を忘るな
(菅原道真)

[歌意]
春が来て東風が吹いたなら、その風にお前の香を託して
西の大宰府にいるわたしのところまで送ってよこしてくれ。
たとえ主人がいないからといって春を忘れて咲かずにいてはいけないぞ。

Osaka_tammangu photo: 大阪天満宮 本社

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てんま天神梅まつり開催中

雪が雨に変わる季節(雨水)となり
梅の香りが漂うようになりました^^

梅といえば菅原道真公。
全国の天満宮、天神で、
梅にちなんだイベントが
開催されていることと思います。

Umematsuri 大阪天満宮では
てんま天神梅まつり
開催されています。
(2/8 ~ 2/28)

境内は自由に
散策でき、
いろいろなお土産物も
販売されています。



特に行列ができていたのは
天満天神梅酒大会
(2/15 ~ 2/21 参加費700円)
日本一の梅酒を選ぶ大会だとか!

アルコールに弱い私は参加しませんでしたが
梅酒好きな方、いかがですか?
2/21までです。お急ぎください^^

さらに水墨画体験コーナーがありました^^
こちらは無料で教えていただけます。

Suibokugaまずは練習・・・

そして数十分後・・・










Ume_suibokuga
完成しました!
モノトーンの世界で
梅の花^^
(小学生の作品です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二十四節気 ~ 2011 春

今日2月19日は二十四節気でいう「雨水」ですね。

二十四節気:
太陽年を太陽の黄経に従って24等分して、季節を示すのに用いる語。
中国伝来の語で、その等分点を立春・雨水などと名づける。(広辞苑)

日常に追われる毎日を過ごしていると
季節の移ろいに気付かないまま
時間が過ぎていってしまいがちですが・・・^^ゞ

どたばたして忘れてしまわないように
2011年の二十四節気、まずは春を記載しておきます^^

< 2011年 >

2/4   立春(りっしゅん): 春の始め 

2/19 雨水(うすい): 雪が雨に変わる頃

3/6   啓蟄(けいちつ): 冬眠していた虫が目覚めて動き出す頃

3/21 春分(しゅんぶん): 昼と夜の長さが同じ時期

4/5   清明(せいめい): 全てのものが生き生きして清々しい時期

4/20 穀雨(こくう): 春雨が降って穀物を潤す頃


せっかく美しい四季を持つ日本に住んでいるのですから
それぞれの季節を楽しみたいものです^^

Plum_blossom photo: 本日の梅(大阪天満宮にて)

二十四節気は、もともとは
昔の中国の黄河地方の気候をもとにした暦だそうで
現在の日本の気候とは多少異なる場合もありますが
季節の移り変わりを意識する目安になります。

そうそう、お手紙を書く際は、
時候の挨拶にも関係しますね。
意外と普段の生活とも繋がっています。

今日は「雨水」。
冷たい雪が雨に変わり
だんだん暖かくなる時期です。

さあ、夏(5/6 立夏)がやって来る前に、
春を探しに出掛けましょう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おみくじ / sacred lots

最近、周りでおみくじの話題が多かったので
おみくじについて改めて考えてみました。

おみくじとは、運勢を占うもので一般的には
大吉、中吉、吉、小吉、凶、大凶
となっていますね。

真剣に運勢を占うというよりは
軽い運だめしといった感覚で
おみくじを引く方のほうが多いかと思います。

そうはいっても
当たるも八卦、当たらぬも八卦。
たかがおみくじ、されどおみくじ。

大吉だったら気分がいいし
悪い結果だったら、ちょっと落ち込んでしまうのでは?

特に、一緒に神社に参拝した子供さんや外国のお客さんが
凶や大凶を引いてしまったら
どう説明しようか、考えますよね・・・

そんなときは・・・

まずは、おみくじを境内の枝に結び付けることにより
不運を置き去りにできると説明して
枝に結んでしまいましょう。Omikuji

そして、おみくじの結果は
この先より良い未来を築いていくために
今までの自分を省みるきっかけなのだと
説明してみてはいかがでしょう^^

よい結果のものは
枝に結び付けて祈願の成就を願うもよし、
持ち帰って財布などに入れて持ち歩くもよし。

結果を気にする人も気にしない人も
おみくじは神様からのメッセージと考えて
ちょっとだけ立ち止まって
自分を見つめ直す機会にするとよいかと思います^^

私は、この前「大吉」をプレゼントされたばかりなので
しばらくはおみくじ引きませんけど^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西のパワースポット~住吉大社(大阪) 4

以前3回にわたってご紹介した、
パワースポット・住吉大社(大阪)シリーズ、
前回からずいぶん時間が経過してしまいましたが
実はまだ完結していません^^ゞ

もうひとつ、ご紹介しておかなければならないのは
住吉大社の末社のひとつ、大歳社(おおとししゃ)にある
おもかる石です。

ガイドブックなどで紹介されている有名スポットですが
宮司さんに直接案内して頂けるなんて
本当にラッキーでした、私^^

どんな場所かというと・・・

まずは大歳社に参拝して、祈願します。

Otoshisya ちなみに写真の女性は、私ではありません^^ゞ
この日たまたま願掛けをされていた方です。

そして「おもかる石」の前に立ちます。
境内に3つあるこの丸い石が、おもかる石。
石の前で願い事を祈念して、持ち上げてみて・・・

Omokaruishi 「軽い!」と感じたら、その願い事は叶う、
「重たい・・・」と感じるなら、その願いが叶うのは難しい、
と言われています。

宮司さんにご説明を頂き、私も試してみました^^
(重い?軽い?どうかなあ?)という微妙な感覚でしたが・・・

宮司さん: 「持ち上がりましたか?」
 私    : 「はい、上がりました^^」
宮司さん: 「よかったですね!」
 私    : 「有難うございます^^」
ということで < めでたし、めでたし > かな??

ご参考までに、
このとき一緒に参拝した友人:「重たかったわぁ・・・」
後日一緒に参拝した方   :  (・・・・・重っ!!!)
ということです^^ゞ

今は重たく感じても
時が変われば、軽く感じることだってあるでしょう^^
みんなの願いが叶いますように・・・

おもかる石は3つありますが、
どれを試してもよいそうです。
皆さまもぜひお試しくださいませ^^

さて、住吉大社シリーズ、
時間があいてしまったので、ご参考までに・・・

住吉大社(大阪) 1

住吉大社(大阪) 2

住吉大社(大阪) 3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Happy Valentine's Day!

今年のバレンタインデーも、チョコレートをたくさん・・・
・もらった
・あげた
・買った
・作った
・食べた

皆さまのバレンタインデーは
いかがだったでしょうか


私ですか?上記の中の、複数回答でした^^
特に最後かな?^^ゞ

今年は、雪の降るホワイトバレンタインデーとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある風景 ~ 雪の日に / on a snowy day

椿には雪が似合います。Camellia_and_snow

雪の枝々も綺麗^^Trees

神社では・・・

狛犬も寒そうです・・・Guardian_dog

梅のつぼみの間を、つぎつぎと降りゆく雪片。
Snowflake

雪の降りけるを見てよめる 紀友則
雪降れば木ごとに花ぞ咲きにける
      いづれを梅とわきて折らまし


[歌意]
雪が降るのでどの木にも真っ白に花が咲いてしまった。
これではどれを白梅だと区別して折ったらよいものだろう。

春はすぐそこ^^Plum

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ある風景 ~ on a rainy day

久しぶりに雨音が聞こえてきました。

私は晴れ女ですが
雨は嫌いではありません^^

雨の日にしか見られない光景、好きです。

たとえば・・・

A_rainy_day photo: お堀の水面を揺らす雨

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ある風景 ~ 川の見える場所

River_2
photo : ある晴れた冬の日に

| | コメント (2) | トラックバック (0)

節分 ~ 柊鰯

今日は節分ということで、私も一応用意しました。
鰯(いわし)と柊(ひいらぎ)です^^

本来は、鰯の頭に柊の小枝をさした柊鰯を軒先に吊るし
鬼が入って来られないようにするという風習です。Iwashi

柊の葉のトゲが鬼の目を刺し、
鰯の匂いを鬼が嫌うことから、
鬼が近寄って来ない、
つまり魔除け、厄除けの効果があるとされています。

もちろん、「鬼は外、福は内」の豆と、恵方巻も食べて
これで厄除け開運ばっちりです^^
(節分行事ってけっこう忙しい?)

明日は立春、「暦の上では春」がやってきましたね^^

| | コメント (8) | トラックバック (1)

シクラメン / cyclamen

「冬の花」といえば・・・
シクラメンもありました。

花の形は、うつむいているかのようですね。

そんな控えめな姿(?)にふさわしい花言葉は
まるで私のためにあるかのようです(なんて^^ゞ)。
Cyclamen シクラメンの花言葉:「内気」「はにかみ」「遠慮」
シクラメン: cyclamen

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »