« パンジー / pansy | トップページ | 変わりゆく梅田の風景 ~ 空を見上げて思うこと »

豊臣秀吉最初の居城 ~ 長浜城 (滋賀県)

滋賀県長浜市は、戦国時代の史跡が多く残り、
特に豊臣秀吉 (1537-1598)にゆかりのある場所として知られています。

Hideyoshi_mitsunariphoto: 「豊臣秀吉公と石田三成公 出会いの像」長浜駅前にて

織田信長の浅井長政攻めの際に功績をあげた秀吉は、
浅井氏の所領だったこの地域を与えられ、
琵琶湖岸にはじめて自分の城を築きます。

それが長浜城。
当時「今浜」と呼ばれていた地名を
織田信長から一文字もらって「長浜」と改名しました。

秀吉がここに住んでいたのは
それほど長い期間ではありませんでしたが
長浜城は豊臣秀吉が最初に築いた居城として有名で、
農民(足軽)に生まれながら後に天下統一を果たすという、
秀吉出世物語のスタート地点ともいえることから、
「出世城」と呼ばれています。Nagahama_castle_2

残念ながら1615年に廃城となり現存はしていませんが
1983年に再建され、現在は長浜城歴史博物館となっています。Nagahama_castle_historica_museum

この博物館、見応えがあります。
様々な展示物によって、長浜の歴史を学び、

最上階では、長浜市と琵琶湖を一望。From_the_door

From_nagahama_castle

Mountain

Nagahama_city

お茶室もあります。Alcove
長浜は、茶人・作庭家として名を残す
小堀遠州(1579-1647)の生誕地でもあり、こちらの茶道は小堀遠州流。

Tea_ceremony遠州についての簡単な説明を聞きながら
お茶をいただくことができるんです。

歴史を学び、綺麗な景色を眺め、日本文化を体験する。
それらが同時に楽しめる場所でした^^

時代が前後しますが
豊臣秀吉が支配する前にこの地を治めていたのは、浅井長政。
茶々、初、江の三姉妹の父です。

織田信長に攻められ
浅井氏の居城であった小谷城が落城し(豊臣秀吉が功績をあげる)、
浅井長政が自刃し、浅井家が滅亡。

2011年NHK大河ドラマの主人公・江の波乱万丈な人生は
ここから始まります。

長浜市は浅井三姉妹で盛り上がっています^^
Go

|

« パンジー / pansy | トップページ | 変わりゆく梅田の風景 ~ 空を見上げて思うこと »

お城 / Japanese castles」カテゴリの記事

観光地(滋賀) / sightseeing spots in Shiga」カテゴリの記事

雑学/general knowledge」カテゴリの記事

風景/scenery」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199647/38261214

この記事へのトラックバック一覧です: 豊臣秀吉最初の居城 ~ 長浜城 (滋賀県):

« パンジー / pansy | トップページ | 変わりゆく梅田の風景 ~ 空を見上げて思うこと »