« 秋の風景 | トップページ | 関西のパワースポット~住吉大社(大阪) 3 »

seeking for my way ~ そして

「目的地が見えない」って綴った昨夜のひとりごと、
ご心配をおかけしていたら申し訳ありません^^ゞ


「通訳ガイド(修行中)」と名乗るようになって、2年くらい。
いまだに、「修行中」「模索中」なんて
のんきなことを言っていられるのは
ある意味、幸せなことだな、とも思います。

「物質的に恵まれている現代人は、選択肢の幅が広がるほど、
悩みも増えるものなのかも」と考えたことがありました。

マズローの法則(欲求5段階説)を思い出し、
例えば原始の時代とか、戦時下とか、厳しい貧困状態とか、
生存するだけで精一杯の毎日だったとしたら
あれこれ悩んでなどいられないだろうな、と思ったからです。

 
*マズローの法則
   アブラハム・マズローが唱えた欲求の5段階説。
   人間の欲求はピラミッドのような5段階になっていて
   下位の欲求が満たされると、その上の欲求の充足を目指すという説。
   ピラミッドは底辺から順に、
   生理的欲求、安全の欲求、社会的欲求、自我の欲求、自己実現の欲求

そして、私が今頃になって
あれこれ模索していられるのは
きっと恵まれた環境にいるからなのだろう、と思います。
その日の生活にも困るような切迫した状況だったら
そんなのんきなことを言っている場合ではないでしょうから。

前進しない状況に焦りを感じたり
もっと早い時期に模索しておけばよかったのにと
思ったりしたこともありましたが

今さら、急ぐ必要もありませんね。

今までも、これからも、
直接的に、間接的に
私はいろいろな人に支えてもらっているということを忘れず
感謝しながら

もうしばらく「修行中」「模索中」、してみます^^

|

« 秋の風景 | トップページ | 関西のパワースポット~住吉大社(大阪) 3 »

日記・ひとりごと/diary」カテゴリの記事

コメント

明らかに自己実現の要求段階で、それだけ充足されていらっしゃることに感謝し、自信を持たれたら良いと思います。wisteriaさんは今のお仕事にも満足されているのですから、無理やりガイドになる、あるいは、ならねばならぬと思う必要はないと思います。ただ、「ガイド修行」は貴女の豊かな才能を更に磨きをかけることとなり、効率的で意味があるに違いありません。貴女の段階に達した方では、ご自分が何になるかは、ご自分の意志で決まることは少なく、社会が勝手に決めて導いてくれるものです。社会全体が生き延びるために、埋もれた才能を掘り起こして社会に活用させるダイナミズムが働きます。社会全体からの、このダイナミズムに委ねれば良いことで、そのためには社会全体へ「自分自身を問いかける、評価を求める」ようにされますよう!!!しかし、時々、「これで良いのだろうか?」と悩んだりつぶやいたりすることは、若者の特権です。みずみずしい程の若さと才能が眩しい!!!!

投稿: JD | 2010/10/21 09:38

>JDさん

身に余るお言葉、有難うございます^^ゞ

のんきなことを言っていられる年齢でもないのですが

微力ながらも
何か世間のお役に立てるようなことが
できるといいなあと思います

どんな方法があるのか、
もう少し考えてみます

投稿: wisteria | 2010/10/21 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: seeking for my way ~ そして:

« 秋の風景 | トップページ | 関西のパワースポット~住吉大社(大阪) 3 »