« 昔を今になすよしもがな | トップページ | 都鳥と東京スカイツリー »

関西のパワースポット

最近やたらとパワースポットという言葉を目にします。

具体的にどこにどんなパワースポット(と呼ばれる場所)があるのか
調べたことはなかったのですが

全国にはそんなに癒しを求める人があふれているのでしょうか?

なんて思っていたところに、今日偶然、
関西パワースポット特集が手元に届きました!

Y新聞に折り込みの情報誌なのですが
今日から購読新聞を替えたところなので
偶然というか、よいタイミングというか・・・

関西のパワースポットとして紹介されていたのは
次の6か所でした。

 住吉大社 : 大阪市


 伊弉諾(いざなぎ)神宮 : 兵庫県淡路市

 貴船神社 : 京都市

 高野山 : 和歌山県
 
 出雲大神宮 :  京都府亀岡市

 春日大社 : 奈良市


行ったことある場所とない場所、半分半分です。


凹み気味、疲れ気味のときは
気軽にパワーをもらいにいってみましょう^^

写真はいずれも世界遺産に指定されている春日大社にて

Kasuga_shrine

Kasuga_shrine_2_2 たんなる新聞折り込みの話ですが
子供のころからずっと
家にあったのはA新聞で
私もそのままA新聞ばかり契約していました。

突然Y新聞の営業マンさんがやってきて
その押しの強さに負けて
「まあ、たまには別の新聞も試してみようかな」と思って
Y新聞と契約したのが何か月か前のこと。

そして今日から家に届くのは
Y新聞となりました。

やっぱり違和感があるし
新聞が替わると特集とか連載小説とか、
今まで読んでいたものが読めなくなるし
ちょっぴり後悔みたいな気持ちもあったのですが・・・

ちょっと疲労感を感じているこの時期に
パワースポット特集を見つけて
きっとまた新たな発見もあるに違いない!と
前向きな気持ちになりました。

近いうちにパワーをもらいに行ってみます。
ご利益はあるでしょうか
^^

|

« 昔を今になすよしもがな | トップページ | 都鳥と東京スカイツリー »

wisteria」カテゴリの記事

神社・仏閣/shrines&temples」カテゴリの記事

世界遺産/world heritage」カテゴリの記事

日記・ひとりごと/diary」カテゴリの記事

雑学/general knowledge」カテゴリの記事

コメント

私もぷらっといきます、パワースポット。
ここには書かれてないですが奈良の天川村
はとっても有名で霊験あらたかですよ。
ちなみに我が家も長柄Y新聞でちょこっとA新聞
になりましたがやっぱりY新聞です。

字体とか構成とか違うと違和感ありますよねぇ。
NK新聞が一番違和感ありましたが(笑)

投稿: hana | 2010/04/02 00:01

>hanaさん

hanaさん、「癒し」系情報にも
詳しそうですね^^

天川村ですか!
パワーもらえるなら行ってみたいです

投稿: wisteria | 2010/04/02 18:23

京都の貴船神社といえば、”丑の刻参り”で有名な場所だったような・・・ある意味、強力な”念”の渦巻くパワースポット?!
ポジティブな意味でのパワーって、どんなものが得られると書かれていたのでしょう??

投稿: ケイ@投扇興の伝道師 | 2010/04/05 19:35

>ケイさん

貴船神社といえば、
「恋多き女」として有名なあの和泉式部にゆかりがあり
縁結びまたは縁切りのご利益があると言われています

もともとは水の神様として崇拝されていたようです

パワースポットの紹介としては・・・
(水の神様ゆえ)汚いものを洗い流す浄化力に優れ、心洗われることから、
心願成就に強い力を発揮
とありました。

私は、何年か前ですが
遠方からやってきた友人と訪れて
有名な「水占みくじ」と「川床料理」を試してきました

パワーが得られたかどうかは不明・・・
もう一回行ってみようかな

投稿: wisteria | 2010/04/05 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西のパワースポット:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/02 09:04) [ケノーベル エージェント]
亀岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010/04/02 09:04

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/02 09:46) [ケノーベル エージェント]
淡路市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010/04/02 09:46

« 昔を今になすよしもがな | トップページ | 都鳥と東京スカイツリー »