« 日本人と桜 / Japanese people and cherry blossoms | トップページ | 桜の季節に間に合って / just in time for SAKURA »

たんぽぽ / dandelion

桜の写真が続いたので
ちょっと気分を変えて

たんぽぽ(蒲公英)、英語名 dandelion です。
Dandelion

なつかしいですね。
幼いころは、桜だけでなく、
そのあたりに咲いている花を見ても
子供心に春を感じたものです。

たんぽぽ、しろつめくさ、れんげそう・・・

たくさん摘んで、長~く編んで、
いろんなものを作って遊んだっけ・・・

たんぽぽの指輪
しろつめくさのネックレス
れんげそうの冠
そっと息をふきかけて飛ばしたたんぽぽの綿毛
夢中になって探した四つ葉のクローバー

ふといろいろな光景がよみがえってきます。
あの頃は、何も悩みがなかったのかしら^^

たんぽぽの花言葉 : 真心の愛

|

« 日本人と桜 / Japanese people and cherry blossoms | トップページ | 桜の季節に間に合って / just in time for SAKURA »

日記・ひとりごと/diary」カテゴリの記事

花、植物/flowers, plants」カテゴリの記事

コメント

源氏物語の読破の最中、「花言葉」とかも調べたりしていて、"floword"というサイトのを活用していたのですが、1つの花でもかなりの数の花言葉が出てきて困惑・・・wisteriaさんはどこの出典もとから花言葉を引っ張ってきていますか?

投稿: ケイ@投扇興の伝道師 | 2010/04/08 18:35

>ケイさん

そうなんです
花言葉って、ひとつの花に
たくさんあるんですtulip

確認のために、複数のものを調べて
どれにも共通しているものが
「正解」というか「代表」としている
という感じでしょうかconfident

または、たくさんある花言葉から
自分が気に入ったものを選ぶというのもOKかと思いますけどsmile

投稿: wisteria | 2010/04/08 21:41

やっぱり、それぞれの花に「これだ!」っていう、唯一の花言葉があるわけじゃなかったんですね。(納得)

ちなみに、源氏物語の”藤壺”つながりで、藤(wisteria)の花言葉を調べたことがありますが、”君の愛に酔う”でしたかね?!

投稿: ケイ@投扇興の伝道師」 | 2010/04/10 06:52

>ケイさん

藤の花言葉も色々ありますね
ご指摘のもの以外には
「陶酔」「歓迎」などなど^^

私は、源氏物語の「紫のゆかり」を知るよりも
ずっと前の子供の頃から
藤の花が好きだったんですhappy01

投稿: wisteria | 2010/04/10 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199647/34123387

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽ / dandelion:

« 日本人と桜 / Japanese people and cherry blossoms | トップページ | 桜の季節に間に合って / just in time for SAKURA »