« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

昔を今になすよしもがな

桜の季節となりました。
日本屈指の桜の名所と言えば
奈良県の吉野

現在のところ、下千本と中千本が咲き始めで
1~4割程度開花とのことです。

吉野といえば、何度か歴史の舞台となってきましたが
私がいちばんにイメージするのは
やはり源義経と静御前

通訳ガイド試験2次試験の過去問にこんな問題がありました。

Who is the person you like best in Japanese history?

試験対策当時、この問題に対して
私が準備した答えは源義経です。

2次試験は外国語による面接で、
試験管から出題される日本に関する質問に答えるものです。

これが正解という決まった解答はありませんが
答えをただひとこと言って済ませるのではなく、
簡潔な説明を補足する必要があります。

義経については、こんな感じにまとめてみました。

"Who is the person you like best in Japanese history?"


I like Minamoto no Yoshitsune best.

He was a younger brother of Minamoto no Yoritomo who established the Kamakura Shogunate in 1192.  Yoshitsune was not an important statesman in Japanese history, however, he is very popular among Japanese people as an excellent samurai warrior.

He became a legend as a tragic hero because he killed himself young due to discord with his brother Yoritomo.

There are many legends about Yoshitsune all over Japan, and, in addition, some famous kabuki plays are based on Yoshitsune's story.


今見直すと、面接中の解答としては
ちょっと長かったかな?とも思いますが
試験本番にこの問題を出されることはありませんでした^^ゞ

さて、兄・頼朝に追われる身となった義経が逃げ込んだ吉野山。
ここが義経と静のこの世での永遠の別れの場所となりました。

よし野山みねのしら雪ふみ分けて入りにし人のあとぞ恋しき

しづやしづしづのをだまきくり返し昔を今になすよしもがな 
(吾妻鏡)

そういえば、苧環(おだまき)という花も
そろそろ開花時期のようですが
写真がないので、今日のところはやはり桜にしておきます^^Chery_blossoms 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

33階からの眺め / a view from a height

a view of downtown OsakaA_view_from_a_height_2
先日は大阪中心部街並み夜景をご紹介しましたが
今回は、また
違う場所から、異なる方向に向いて
大阪の街を眺めています。

こうして見ると、やはり建物ばかりで
緑がないですね・・・

足元を見ると・・・
View_from_a_height
道路を走っている車がおもちゃみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の桜 / today's cherry trees

photo : 今日の桜
Sakura_0326
まだ二分咲きくらい?

咲き始めたと思ったらまた寒くなり、
桜も開くのを躊躇しているような・・・

そんな寒い一日の今日は

朝は友人から出産報告があり

帰りはお世話になっている方から
転勤が決まったとの報告を受け

嬉しいニュースと寂しいニュース
両方届いた一日でした。

そういえば先週は
袴姿の若い女性を大勢見かけて
卒業式、謝恩会の季節だなあと思い
(そして、私もかつて着たことがあったなあと思いだしました)

ぴかぴかのスーツを着た若い男性に道を聞かれ
面接を受けに行くのだろうなと想像し
「がんばれ!」と心の中で声をかけて後ろ姿を見送りました。

近所で引っ越し業者のトラックもよく見かけます。

また新しい春が巡ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Spring has come!

今日は春分の日(Vernal Equinox Day)ということで
いよいよ春です。

あちこちで桜が咲き始めました。

今年はどこにお花見に行こうかな^^


Osakajo_and_cherry_blossoms

River_and_cherry_blossoms photo: 昨年の大阪城公園の桜

Shinumedacity photo: 昨年の新梅田シティの桜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

通訳ガイド新人研修日記 - 勉強法

前回からちょっと時間が経ってしまいましたが
「通訳ガイド新人研修日記」、もう少しまとめておきます。

講師の先生がお薦めしていた勉強法は


1. もちろん、本を読む

2. 現地に行ってみる

3. 仲間と一緒に勉強する


ということです。

2. 3. についての説明は、以下のようなお話でした。

特に現地に行ってみることは大切で、
何度も行ったことがある場所でも行くたびに
何か新しい発見があるはず。

その都度何かテーマを決めていくとよい。
例えば、「今回は禅寺庭園にしよう」と決めていくつか見てまわる。
そうすると、共通点・コンセプトなどいろいろ分かってきて
理解が深まる。

ガイドの目線でいろいろチェックしておく。

気がつく点、感じることは人によって異なるので
仲間と一緒に行くと他の人の考えも聞けてさらに勉強になる。
仲間との情報交換は大切。

という感じです。

現在ご活躍中のベテランガイドさんでも
新人の時代があったわけだし
勉強しながら
経験を積みながら
さらに努力を続けていらっしゃるんですね。

研修に参加するたびに感じるのですが
通訳ガイド有資格者の方々は
知識豊富で好奇心旺盛、そして勉強熱心な方ばかりです。

私?・・・これからがんばりま~す^^ゞ

就業予定はまだありませんが
ガイドの勉強、研修を続けつつ
「通訳ガイド」という仕事に限定せず
自分が持っている知識や経験などを組み合わせて
どこかで誰かの何かの役に立つようなことができればいいなあと思っています。

ということで、結論はやはり
「まだまだ勉強は続きます・・・」になるわけですが
そんな私ってけっこう勉強が好きなんでしょうか?^^
(子供の頃、学生時代は、
一夜漬けタイプでしたが^^ゞ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

菜の花スパゲティ / spaghetti with field mustard

昨日は菜の花を見て春の兆しを感じましたが
今日はそんな菜の花でスパゲティを作ってみました。
(食材となった菜の花は昨日の写真のものではありません。
  スーパーで買ってきました。念のため^^)

普段は料理の写真はあまり撮らないんですが・・・

ましてや自分が作った料理の写真を披露するなんて
恥ずかしいのですが・・・

昨日に続く菜の花の話題と、写真の練習を兼ねて
撮ってみました。Spaghetti

たまにお店でお料理の写真を撮ってみることはありますが
あとで見るといつも、おいしそうないい写真が撮れていません。
難しいものです・・・

菜の花スパゲティは自分で言うのもなんですが
けっこうおいしかったです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春をつげる花 / signs of spring

今日も強風の寒い1日でした。

梅の花(plum blossoms)は散りかけて・・・Ume

桜のつぼみ(cherry buds)は少しずつ膨らんでいます。Tsubomi

白木蓮(yulan magnolia)は開花。Hakumokuren

菜の花(field mustard)も揺れています。Nanohana
春はもうすぐ。

私たちが急いでいようがのんびりしていようが
笑っていようが泣いていようが
そんなの関係なし。

私たちが気づいても気づかなくても
季節は確実にめぐっていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かい場所 / fireplace

「春本番の暖かさ」という予報に反して
まだ寒い日々が続いています。

職場はなんやかやと慌ただしい雰囲気・・・

そんなある日、仕事の関係で立ち寄った場所に
おしゃれな暖炉がありました。
(ホテルのロビー。上司と一緒。)


暖炉って、ちょっと離れた場所にいても暖かいんですね。
気分もちょっぴり暖かくなりました。

そしてふと、
通訳ガイドの試験勉強中に覚えた単語を思い出しました。

mantelpiece 「暖炉の前飾り」

この単語、試験でも日常生活でも
いちども使ったことはありません^^ゞFireplace

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍安寺方丈 一般公開再開

枯山水庭園で有名な龍安寺では
改修工事のため、方丈(ほうじょう:禅宗寺院の建物の名称)の拝観が中止されていましたが
先日、工事が無事終了し一般公開が再開されました。

写真は年末の龍安寺石庭。
庭のすみに白く覆われて見えるのが
改修中だった方丈です。

今頃は覆いがなくなって、
もっと趣のある風景になっていることでしょう。
(昨年ははちょっぴり残念でした・・・)

Under_repair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハートマーク / Small Luck

カフェラテを頼んだら
ハートマークで出てきました^^Caffe_latte
偶然なのか、こういうメニューなのかは不明ですが
ちょっと嬉しくて記念写真。

ささやかなことでも、
小さな幸せを感じられるような
そんな心の余裕を持っていたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せんとくん ~ 平城遷都1300年祭 公式マスコット

発表当初は話題となった、というか物議を醸した「せんとくん」ですが
今ではすっかり、平城遷都1300年祭の公式マスコットとして
ご活躍中ですね。

私もはじめて見たときは「え?」と思いましたが
最近では可愛く思えてきました^^
奈良に限らず、あちこちで見かけるので見慣れてきたのかも・・・)

意外と表情も豊富です。

今年はいよいよ平城遷都1300年祭の年。
奈良ではいろいろなイベントが企画されているようです。

Sento_kun photo:奈良市役所前の巨大せんとくん(大きくてインパクトあります^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブリチャン旅に出る

ブリチャンが、気ままな旅に出ているそうです。

Little_burichan大阪、西梅田にある
ブリーゼブリーゼでは
普段は身長12mの巨大なブリチャンがお出迎えをしてくれるのですが
なんと旅行中のため
しばらく不在とのこと。

代わりに小ブリチャンが立っています。

急いでいたので背くらべはしていませんが、
私と同じくらい?

それにしても、ときどきふと気ままな旅に出られるブリチャンがうらやましい^^

(実はメンテナンス?いえ、
余計な詮索はやめて
ブリチャンの旅の無事を祈りましょう^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »