« 今日は七夕 | トップページ | Fourth of July »

七夕の夜に

七夕の夜、雲に覆われた空を眺めながら、
以前モルディブで見た夜空を思い出していました。

4度も訪れたモルディブで
滞在中は毎晩のように綺麗な星空を見上げました。
文字通り、満天の星空。

山もなく、高い建物もなく
人工の明りも少なくて
「星の降るような夜」とは、
まさしくこんな光景をさすのだろうと思いました。

でも、今思い浮かぶのは星空ばかり。
月の印象がないのはどうしてでしょう。

ふと思ったのは、
日本では古来より和歌に月が多く詠まれてきたのに対し、
星を詠んだ歌がほとんどないということ。

山の多い日本では空が狭く、月がより明るく見えて

天然のプラレタリウムのような空が広がるモルディブでは、
明るい星がたくさん見えて、
月明かりはあまり目立たなかったのでしょうか。

そんなふうに夜空に思いを馳せた今年の七夕の夜でした。

|

« 今日は七夕 | トップページ | Fourth of July »

日記・ひとりごと/diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七夕の夜に:

« 今日は七夕 | トップページ | Fourth of July »