« Fourth of July | トップページ | 夏祭り / summer festival »

通訳ガイドの小道具

もし旅行会社主催のツアーでガイド業務につくことになったら
準備しようと思う小道具(?)があります。

それはクリアポケットホルダー

もちろんそのままではただの文房具なので
中には事前に準備した書類をファイルして、小道具に変身させます。

使い方は2通り。

ひとつは普通に、必要な資料を綴じたファイルとして。

ツアーのスケジュールや地図、観光地のパンフレットなど、
ツアー中に自分が確認するための、その日のお仕事関連の書類を整理した資料です。

もうひとつは、お客様に連絡事項を伝えるためのボードとして。

例えば自由行動に入る前などに、集合時間、集合場所、バスの出発時刻のような大切なことを説明する際、ボード(に仕立てたホルダー)を見せて文字で確実に誤解なく伝えるためのものです。

時刻などの情報を大きく書いた紙をホルダーにファイルしておき、
そのときどきで該当するページを開いてお客様に示します。
スケジュールに基づいて予め準備しておき、当日はホルダーを開くだけにしますが、予定変更に備えて予備の用紙とペンも持参します。

旅行会社主催のツアーでは特に、限られた時間で確実にスケジュールをこなさなければならないので、集合時間厳守は大切なポイントですが、時間通りに戻って来ないお客さんも多いそうです。

理由のひとつは言葉の壁。
英語ツアーのお客さんは、英語圏の方だけではありません。
さまざまな国から、英語のnon-nativeの方達が多く集まったグループであれば、全員にスムーズに英語が伝わるとは限らないでしょう。

それならば、紙に書いて確実に伝えなければ・・・
ということで思いついたのが、クリアポケットとホルダーでの小道具作成です。

そんなこと当然なのかもしれませんが、
通訳ガイドの業務マニュアルらしきものは市販されていないので、
細かいことは自分で学習していく以外にありません。

研修に参加したり、先輩ガイドさんのお話を伺ったり、自分で勉強したりする中して、教わったことや気付いたことを忘れないように記録していきます。

|

« Fourth of July | トップページ | 夏祭り / summer festival »

通訳ガイド 研修・豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通訳ガイドの小道具:

» 最速英語マスター法 [英語が短期間で上達する学習法]
英語に関する高品質の人気イーブック及び英語学習に役立つ動画や面白動画を紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2009/07/14 15:12

« Fourth of July | トップページ | 夏祭り / summer festival »